こしのり漫遊記

どうも漫遊の民こしのりです。

こしのりアニメ

変態美食家の高校時代「東京喰種トーキョーグール PINTO」

東京喰種のスピンオフとなるOVAアニメ。 アニメ本編でも大活躍の変態美食家 月山習の高校生時代を描いた物語である。 本編では主人公でないにしろ存在を絶対に無視できない「東京喰種」きってのヤバイキャラで私も大好きなキャラである。とにかくその変態的…

バック・トゥ・ザ・12年前「東京喰種トーキョーグール JACK」

テレビアニメ版で盛り上がった大規模な捕り物のフクロウ討伐作戦から12年前のお話だということです。 アニメ2期最終回でオシャレな黒いアタッシェケースを持って登場したヤバ強いCCGの捜査官 有馬貴将と同じく捜査官の富良太志の出会いを描く番外編エピソー…

女子二人だけの秘密の関係「桜Trick」

最近は女子しか出てこない日常系アニメが増えてきた。本作も女子達のゆるい日常を描くアニメだけれど、それに加えて友達の関係を一歩抜けての女子同士のLOVEをも描く所謂百合アニメである。百合アニメって国内で結構な本数作られているよな。 毎話女子同士の…

遥かなる金星での闘い「ヴイナス戦記」

1989年、つまり花の平成元年公開のアニメ映画作品である。 アニメ・漫画好きの間では伝説的な有名人である安彦良和が原作者にして監督も手がけた作品である。ビデオとレーザーは出ていたが長らくDVD、BDにならない困った作品であったが2016年にやっとDVD、BD…

こういう未来へのルートも存在する「東京喰種トーキョーグール√A」

2015年1月~3月放送のダーク(すぎる)・アドベンチャー作品。 前作「東京喰種トーキョーグール」最終話からストーリーが連続しているがタイトル変更しての第2期からは、原作とストーリー展開が異なる。 でも安心してください。アニメオリジナルの展開は原作…

禁断のグルメ「東京喰種 トーキョーグール」

2014年7月~9月放送のダーク(すぎる)・アドベンチャー作品。 現代日本では絶滅危惧種と言っても過言で無い、清楚お姉様系文学少女 神代利世とのデートにホイホイとついて行った主人公の金木研は、実は食人の化け物グールであった利世に餌として選ばれて襲…

心の剣を握れ「バケモノの子」

2015年公開劇場アニメ映画。 細田守監督のアニメ映画作品はこれまでもチェックしていたのであたり前のように見ると決めたわけだが、それにプラスして私の大好きなミスチルが主題歌を担当しているので更に視聴意欲が湧いた。私の幼少期なんて頃はだいたいアニ…

こんなに人の名前が知りたいことが今まであったか!?アニメ映画「君の名は。」

約一年前に公開した新海監督アニメ。 とうとうBDが発売したのでやっと見ることができた。世故に疎い私は世間様の情勢なんてのは知らないし特別知る気もないのだが、聞くところによるとかなり客が入ったようである。ロングラン状態だったためパッケージ化が遅…

乙女心を描く無骨な男子高校生「月刊少女野崎くん」

2014年7月~9月放送アニメ。 男子高校生でありながら月刊少女コミック誌に連載を持つ若き天才 野崎梅太郎(ペンネーム夢野咲子)と、そんな野崎に愛の告白をするのに失敗した結果、なんやかんやでアシスタントとなってしまった佐倉千代を中心として、その周…

人々よ夢と希望を失わないで「魔法のプリンセス ミンキーモモ」

これまた古い1982年放送スタートの魔法少女アニメ。魔法少女ブームを牽引した時代を彩る名作でした。 私が中学生の頃、平日朝7時からこれの再放送をしており、そんな時間から起きなくても余裕で学校には間に合うのにモモを見るため早起きをしていた。しかし…

極めればエロも美学と成りうる「マンガ家さんとアシスタントさんと」

2014年4月~6月放送のアニメ。 本作はスケベな作風の漫画を書くスケベな男性漫画家とその美女アシスタント達の日常を描く漫画家コメディである。 主人公 愛徒勇気(あいと ゆうき)を演じる声優の松岡君はハーレム主人公役にあたる率が高くて羨ましい限りで…

青春は悩ましいが悪くない「ポッピンQ」

2016年公開。東映アニメーション60周年を記念して製作されたオリジナル劇場アニメである。 ポッピンQ Blu-ray *豪華版 出版社/メーカー: エイベックス・ピクチャーズ 発売日: 2017/06/02 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を見る プリキュアっ…

夢の国の裏事情を知れる「甘城ブリリアントパーク」

2014年10月~12月放送のアニメ。新番組予告を見た時からなんて色鮮やかで派手な番組なんだと思った。京都アニメーション作品なのでシナリオを無視しても画面のみを見ても目の保養になる。女子キャラはやはり舐めたくなるほどに可愛い。夢の国であるテーマ…

もっともっと友達になりたい「一週間フレンズ」

2014年4月~6月放送の純で上質な青春グラフィティ。声優の雨宮天ちゃんを始めて知ったアニメである。コレに出た後は続けざまにメインキャラを連続クール担当していた記憶がある。全体的に淡くて明るい色使いのアニメで夜に見ると眠くなる。 たまたまテレビを…

読書好きの私は感激!「バーナード嬢曰く。」

名作本(のあるあるネタ)をテーマにしたコミカルストーリーである。 バーナード嬢曰く。 [Blu-ray] 出版社/メーカー: ドリームクリエイション 発売日: 2017/01/20 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る 読書好きの私にはとても楽しめた。元ネタが…

にゃんこ is Loveアニメ「にゃんこデイズ」

一話2分の全12話のアニメ。作品の魅力といえば特別深く掘り下げて語るまでもなく猫が可愛いだけのアニメである。ちなみに私は完全なる犬派である。あとはアリクイ派にも属している。 女子高校生の主人公は学校でボッチで「早く帰って猫モフしたい」と言うほ…

美少女7人+αでハーレムだ「トリニティセブン」

2014年10月~12月に放送したハーレムラブコメディ&魔術バトルアニメである。 振り返っての思い出がまず一つ、7人の最強集団トリニティセブンは7つの大罪をテーマとしているが本作と同時期に少年マガジンの作品をアニメ化したこれとは別の「7つの大罪」とい…

世界最強の吸血鬼と美少女がてんこ盛りなアニメ「ストライク・ザ・ブラッド Ⅱ」

テレビアニメ、OVA一期を経て今回のがOVA二期ということである。リリース期間が長いので最終巻まで出揃ったところで一気見を決行した。 楽しかった~。続編を長く長く待っていた甲斐があったぜ。テレビ版BDのオーディオコメンタリー、イベントでも主演の細谷…

眼鏡美少女萌えに目覚めた!「境界の彼方」

2013年10月~12月放送のアニメ。激しいバトルあり、萌えもあり、ラブ&コメディもありでアニメ作品に対する要求多めの私の需要をことごとく満たしてくれた名作である。 舐めたくなるような可愛い女子を描く会社である京都アニメーション製作作品である。先に…

痛快パンチのロボットアニメ「THE ビッグオー」

ビッグオーに対する私の思い出 全26話。1999年に前半シリーズがスタートし、後半シリーズはそれから随分経ってからの2003年にスタートしたロボアニメである。海外ですごい評判がよかったらしい。 一般人にはハードルが高いWOWOWアニメであったためにリアルタ…

NHKアニソン企画に物申す!私の選ぶアニソン100選

もう随分前のことだが今年の2月にNHKの特番でアニソンベスト100を発表をする番組をやっていた。 アニメが好き、音楽も好きの私はこの番組をかなり楽しみにしていたのだ。 視聴してみて・・・ うん、100曲出揃ったな。見事に出揃ったな。このランキングは投票…

それは我を照らす美しき衛星 「月がきれい」というアニメを見て

思えば私はどのくらい月を見ていないのだろうか・・ そういや月ってやつは綺麗だった。このアニメで再認識したんだなぁ。 こんなに月を意識したアニメは「ガンダムX」と「神無月の巫女」以来だぜ。 「月がきれい」Blu-ray Disc BOX(初回生産限定版) 出版社/…

美しき少女達が織り成す青春群像劇「おにいさまへ・・・」

めちゃめちゃおもしろいアニメを見つけた。それが「このおにいさまへ・・・」。 先日、BD-BOXが出たので私は一週間で全話見終えた。続けて回しても飽きがこないおもしろさであった。 今朝、ヤフーニュースを見たらまたまたNHKの受信料の件でうんたらかん…

手嶋くんに男を見た!「弱虫ペダル NEW GENERATION」

弱虫ペダル NEW GENERATION Vol.1 (スペシャルイベント「ツール・ド・ヨワペダ2017」優先販売申込券付き)(初回生産限定版) [DVD] 出版社/メーカー: 東宝 発売日: 2017/04/12 メディア: DVD この商品を含むブログを見る 本日、最終回を見てしまった。 アニメ…

なめたくなるようなパンツを描け「エロマンガ先生」最終回よかったで~

さてさて梅雨時に突入したとのは裏腹に2017年第2クールは終了を迎えつつある。 今期のアニメが次々と最終回を迎える中、今日は毎週楽しみに見ていた「エロマンガ先生」が終わってしまった。このクールの変わり目はやっぱり寂しくもあり、そして次に新しく始…

「冴えない彼女の育てかた♭」 最終回見たで~

いや~、マジ良かったぜ昨日の最終回。 冴えない彼女の育てかた♭ 1(完全生産限定版) [Blu-ray] アーティスト: 冴えない彼女の育てかた 出版社/メーカー: アニプレックス 発売日: 2017/07/26 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を見る 前半パート…

世界をとるんじゃ「アタックNO.1」

その昔、現在BSプレミアムと呼ばれるチャンネルはBS2(ビーエスツー)として存在していた。このチャンネルにガキの頃の私は大変お世話になったものだ。 BS2には夏休みになるとBSアニメ特選という集中してアニメをバンバン流す素敵な時間があった。あ、ちなみ…

心の蔵をささげるんじゃ。「進撃の巨人2ndシーズン」最終回見てきたで

どうも、ハマショーの「路地裏の少年」を聞きながらキーボードを殴っております。私の16の頃なんかはまさに路地裏時代で、路地裏に潜っては穏やかならぬことをいくつもしたもんですたい。ちなみにこの曲は、そういう物騒な曲でありません。そして私に前科は…

男だらけの惑星を抜けろ「セイバーマリオネット」

懐かしいぜ「セイバーマリオネット」。90年代の特に前半はアニメを見れば「あかほりさとる」、そして歌手としても声優としても「林原めぐみ」の名を良く目にしたものだ。あかほりアニメはいい・・。本作はあかほり、林原共に関わっている作品です。 「爆裂ハ…

私もなりたい「時空の旅人」

1986年のアニメ映画「時空の旅人」。時空と書いて「とき」と読みます。 かなり古い映画で生まれてこの方、私の周りで本作を知る人は見たことがありません。 小説が原作であの「ねらわれた学園」と同じ人が書いてるそうです。 「幻魔大戦」が好きでそれっぽい…

タキシードの童貞男が世界を救う「ガン×ソード」

いや~やっと出たねBD-BOX。ガン×ソード一気見して来たぜ。こんな熱いおもしろいアニメったら無いわ。初っ端のOP曲からキャラデザ、ロボデザにエピソードに最高だったわ~。 なんだか滲み出る「スクライド」感、第一話を見てすぐに「あ、スクライドっぽいア…

なんてったっておもしろマジカル「魔動王グランゾート」

おもしろマジカルなロボアニメそれが本作である。 放送開始された1989年、世は昭和から平成に入り消費税の導入があったりと新しいことが色々で浮き足立っていた頃だった。そんなことがあっても人が、中でも私がアニメを見て楽しむというスタイルは変わりませ…

スペースランナウェイ!「伝説巨神イデオン」

かーしむかーしむ(昔々)、イデオンというアニメがあった。このアニメはサンライズさんの楽しいロボアニメと思って手に取ったら痛い目にあいます。私はロボアニメもかなり好きで、古いモノでは「鉄腕アトム」や「鉄人28号」から見てきているわけですがこの…

へっぽこRPG「魔法陣グルグル」

あのグルグルがなんと今年7月にリニューアルしてまた放送するとのことです。 1994年に一作目を放送した後に劇場版、二作目の「ドキドキ♡伝説 魔法陣グルグル」と続き今回でテレビアニメになるのは三度目だ。一作目からのお付き合いのお友達もすっかりおっさ…

人それぞれの「日常」

2011年4月、学校で進級を果たしたばかりの物憂いあの春にスタートしたのが「日常」という良質日常系ギャグアニメであった。 京アニの新作というわけでどんな物だと思ったら、絵の感じからしてなんだか「あずまんが大王」ぽくて「クラナド」とか「けいおん」…

省エネハイスクールライフ「田中くんはいつもけだるげ」

2016年放送の「頑張らなくても青春は楽しい」をキャッチコピーにした男子高校生田中くんのダラダラとした日常を描くアニメである。すばらしいキャッチコピーに私は「その通り!」と即納得してしまった。 そう!ダラダラできる時にダラダラしてしっかり楽しん…

世界的人気者ドナルド・ダックと私の思い出

さてさて本日6月9日は何を隠そうあの世界的人気者のドナルドの誕生日である。 1934年生まれということで私からするとかなりの先輩。 とっくにジジイと呼ばれるご年齢なのである。 いわずと知れたミッキーと並ぶディズニーのスターだ。 私は子供の頃からドナ…

戦え!三人の巨大娘「アルティメットガール」

私はアニメが大好きだ。しかしそれよりも先に特撮にハマった特撮マニアである。 ガキの頃は近所のお祭りや子ども会などにいくよりも借りてきた特撮ビデオを見るほうがよっぽど楽しかった。 そんな特撮大好きな私にとって忘れられない日本が誇るヒーロー、そ…

人も動物も皆仲良く地球の上さ。カモン アップ「ニルスのふしぎな旅」

見たよ!ニルス。 マジ不思議だったわ~この旅。漫遊の民なる我にはもはや人生のバイブル。 大昔にNHKでやってた自然をいっぱいに感じられるスキテな作品だ。 ニルスのふしぎな旅 新価格版 BOX [DVD] 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ 発売日: 2017/03/…

「AIKa」ようこそパンチラ天国へ

EMOTION the Best AIKa DVD-BOX 出版社/メーカー: バンダイビジュアル 発売日: 2010/09/24 メディア: DVD クリック: 10回 この商品を含むブログ (2件) を見る 1997年から1999年にかけて発売されたOVAパンツアニメ、それが「AIKa」である。ちょいとサービスシ…

ゆる~くゆりな女子中学生たちのラプソディー「ゆるゆり」

ゆり、すきなんですね~。女の子同士、アリな人なんですよね。昔は「ゆりだかタンポポだか知らないけどふざけてんじゃないよぉ」とか言っていたのが歳を取ると共に趣味の幅をひろげて理解力を得たわけだ。思えば、衝撃のガチユリ作品の「神無月の巫女」に端…

お寺でドタバタ!異性人との交流ーそして家族へー「だぁ!だぁ!だぁ!」

ここで懐かしい一本。2000年にスタートしたNHKの本気アニメ「だぁ!だぁ!だぁ!」の登場です。私の通う小学校では同じくNHKの「カードキャプターさくら」と本作は男女問わずで大変人気であった。当時やっとこさビデオデッキの予約録画方法を習得して毎週録画し…

思わず「うん、ええで」と答えたくなる素敵タイトル「ぼくの地球を守って」

いや~素直にそう思った。守ってと言われたならば「うん、ええで」の返しやな。タイトルから好きやな。ジャケ買いならぬタイトル買いだわ。タイトルのつけ方って大事だな。なにか心揺さぶるフレーズであればこうして内容を知りもせん奴が食いつくこともある…

「アイドル伝説えり子」 アイドルアニメはなんやかんやでコレ

昨今では、スクールアイドルだの765プロだのシンデレラプロジェクトだの目覚める少女達だのといったようにいろんなアイドルがいるもんだが私のアイドルの決定版はずばりコレ「アイドル伝説えり子」。先にあげたアイドルたちよりもず~と先輩で1989年放送…

映画「聲の形」を見たで。

去年のアニメ映画「君の名は」のヒットの影にちょいとばかし隠れる形になったような気がするがこっちもすばらしい作品だった。ちなみに「君の名は」は見てない。 まずタイトルのことだが「聲」の字が難しくてなんだこれはってなった。変換してもでてこないし…