こしのり漫遊記

どうも漫遊の民こしのりです。

こしのりゲーム

可愛い魔女のシューティング「マジカルチェイス」

クソ暑い中手汗をかきながらやったゲーム、それが1991年に発売したPCエンジンソフト「マジカルチェイス」である。 ジャケット絵がかなり可愛い。 箒に跨った可愛らしい見習い魔女を操るシューティングゲームである。 「幽遊白書」のぼたんとか、「ぷよぷよ」…

現実のゲーセン以外で遊んでいたシューティング「グラディウス」

シューティングゲームの中ではかなり有名な部類に入る「グラディウス」をプレイした。 今回は1991年発売のPCエンジン版でプレイした。 グラディウスは遊んだことはあるが、全クリはしたことがなかった。集中してやれば一日でクリアできた。 難易度はそんなに…

今度は通常パートもひっくるめて挑戦だ「ダライアスプラス」

先日「ダライアスアルファ」で遊んだので、その大元である「ダライアスプラス」もやっぱりクリアすることにした。 「ダライアスプラス」は1990年に発売したPCエンジンソフト。 ボスにたどり着くまでの経路を始めて辿ったのだが、最初のステージでさっそくゲ…

最初から最後までクライマックスバトル「ダライアス・アルファ」

「ダライアス」はアーケードから始まって、その後色んなゲーム機に移植された有名なシューティングゲームである。 家にはスーパーファミコンのだったりセがサターンのだったりもあったが今回プレイしたのはPCエンジンソフトの「ダライアス・アルファ」。 こ…

後がないぞ!「ファイナルファンタジー」

「ファイナルファンタジー」は1987年にスクウェアから発売されたファミコンソフト。 このゲームを発売した当時のスクウェアさんは倒産寸前に追い込まれていた。 そんな状況下の中、「マジでこれが最後の賭けだ!」的な想いで世に出しためにタイトルに「ファ…

弾幕濃すぎる「雷電」

この夏はレトロゲームを楽しみたい。 中でもPCエンジンソフトで遊びたい。 さらにその中でも最近はシューティングゲームをやりたいというのが私の願い。 という訳で大抜擢されたのが1991年に発売されたPCエンジンソフト「雷電」である。 レトロゲームといっ…

伝説のSFシューティングの続き「R-TYPE II」

PCエンジン版「R-TYPE」の後半4ステージが収録された「R-TYPE Ⅱ」にも挑戦した。 容量の都合上で「R-TYPE」の物語を二つに分けたから「R-TYPE Ⅱ」のタイトルになっているが、後に「R-TYPE」の続編として新作の「R-TYPE Ⅱ」も発売しているのでそれとごっちゃ…

伝説のSFシューティング「R-TYPE」

この夏はPCエンジンで乗り切ろうというわけで今日もせっせとプレイしている。 で、ここ最近はそんなレトロゲームの中でもシューティングゲームにはまっている。 気づいたけど、シューティングって面白い。ただただスカッっとする。 そんな訳で手に取ったのは…

「はなたーかだか!?」鼻の高いアイツが主役のシューティングゲーム

「はなたーかだか!?」は1991年発売のPCエンジンソフト。 天狗が主人公の横スクロールシューティングゲームである。 そう言えば天狗が主人公のシューティングゲームならもっと有名なのがあったが、あっちはまた別の機会に語ることにしよう。 説明書などは何も…

「地獄めぐり」閻魔大王を討て!

1990年発売のPCエンジンソフト「地獄めぐり」をプレイした。 小さい頃に祖父から地獄の画集をみせてもらったことがあった。何とかという有名な人が書いたらしいが、絵には詳しくないのでよくわからない。その絵がとにかく怖くて「マジで地獄行きたくね~」と…

内容は極楽なものではない「極楽!中華大仙」

人生の中でレトロゲームは腐るほどやってきた。 その中でも遊んだゲームは圧倒的にファミコンソフトが多かった。一番市場に出回っていたから手に入りやすかったということもあるが、それにしてもファミコンばかりでは他のハードが嫉妬するのでは?と思った私…

登れ雪山「アイスクライマー」

最近、レトロゲームを内臓したゲーム機が発売したというニュースを目にした。どうやら世の中にはレトロゲームブームが来ているようだ。「ゲームセンターCX」出演のよゐこ有野君の功績がこうさせたのか分からないが、とにかく良い傾向である。 そんなレトロゲ…

「ぷよぷよ」-ぷよぷよしたアイツを消し去るのが私の青春だった-

最近、趣味のネットサーフィンをしていると、どこぞのサイトで「ぷよぷよ」のバナー広告を見かけた。それを見てこの作品に対する様々な想い出が蘇ったのだ。なんせ私の青春の多くはこの「ぷよ」という名の愛苦しい物体を消滅させることに費やしていたのだか…

今さらだが「ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち」をプレイする その3

ドラクエⅣの第五章では別々の場所からスタートした仲間達が一同に会するという燃える展開が楽しめる。 プレイヤーが初めて勇者を操作することが出来るようになり、他の仲間達はソフトに搭載されたAIによってオート操作が可能となる。戦闘がスムーズになって…

今さらだが「ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち」をプレイする その2

5章構成のストーリーには大変感動したので感想を書き殴っていこうと思う。 第一章 王宮の戦士たち 本作で我々プレイヤーに操作が許される最初のキャラが第一章の主人公である王宮戦士のライアンである。このライアンはピンクの鎧を身に纏うというハイセンス…

今さらだが「ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち」をプレイする その1

あのヒット作ドラゴンクエストの第四弾「ドラゴンクエストⅣ」は1990年にエニックスより発売したファミコンソフトで神RPGである。 Ⅰ~Ⅳまでがファミコンで発売されドラクエⅤからはスーパーファミコンへとステージを移していく。 もう30年くらい前のゲームだが…

悲しき戦争の終結へ向けて「重装機兵ヴァルケン」

「重装機兵ヴァルケン」は1992年発売のスーパーファミコンソフトである。アサルトスーツと呼ばれるカッコイイリアルロボットを操縦して敵を倒すアクションシューティングゲームだ。 主人公ジェイクは22歳で徴兵され兵士としてロボに乗り込み戦争に駆り出され…

RPG黎明期の名作「ザ・ブラックオニキス」

「ザ・ブラックオニキス」は1984年に発売した日本初のファンタジーRPG作品らしいぞ。 RPGというゲームジャンルや概念がまだゲーム界に定着しない頃に現れた革命的一本だったわけだ。 これは主に大昔のパソコンゲームとして流行ったゲームである。人気だった…

妹萌えの私が楽しんだ「同級生」の思い出

「エルフ」というブランドを知る人は世の中に一体何人いるだろうか。このブランドはちょっと大人なゲームを売っているのだが、その中に「同級生」というゲームがある。タイトルの通り同級生の女子と仲良くなって素敵な学園ライフを送るという内容だ。 もうす…

ジャッキーの名作映画をゲーム化「スパルタンX」

ジャッキー・チェンのアクション映画はたくさん見た。ジャッキー映画はアクションというジャンルの中でもまた別格の完全に「ジャッキー」という名の独立した映画ジャンルであると私は考える。 ジャッキー映画の楽しみはとにかく痛快なアクションにあって、正…

ほうれん草で強くなる水兵さん「ポパイ」

アメリカの漫画「ポパイ」は後に人気アニメになった。ポパイのアニメは死ぬ程おもしろかった。ギャグに次ぐギャグのオンパレードのハイテンションアニメでその演出は日本には無い独自の発想のものと思える。アニメだからと割り切ってどこまでも非現実的な物…

金塊求めてRUN!RUN!RUN!「ロードランナー」

ロードランナー 出版社/メーカー: ハドソン 発売日: 1984/07/31 メディア: Video Game 購入: 1人 クリック: 7回 この商品を含むブログ (6件) を見る 1984年にハドソンから発売された名作で私が子供の時分には朝から晩まで遊んでいたゲームである。 日本発で…

10年前にやっていたゲーム 雪山で起こる恐怖の殺人事件「かまいたちの夜」

最近は落ち着いてコントローラーを握る時間も昔程は確保出来なくなった。10年前と比べるとゲームをする時間もプレイする本数も減ってきた。 私は基本的に今も昔も最新のゲームを手に取るなんてことはしない。中古で安くなってからでないと購入しないからだ。…

骨肉の争い「マッピーキッズ」

ナムコの名作ファミコンソフト「マッピー」を皮切りにマッピーはシリーズ化していく。本作「マッピーキッズ」はマッピーシリーズ第3作目である。 マッピー 出版社/メーカー: ナムコ 発売日: 1984/11/14 メディア: Video Game クリック: 7回 この商品を含むブ…

節度ある都会の暴れ者「アーバンチャンピオン」

アーバンチャンピオン 出版社/メーカー: 任天堂 メディア: Video Game この商品を含むブログを見る アーバンチャンピオン [WiiUで遊べるファミリーコンピュータソフト][オンラインコード] 出版社/メーカー: 任天堂 発売日: 2014/10/30 メディア: Software Do…

命を賭けた双六「パーマン」

私は藤子・F・不二雄作品が好きである。中でもパーマンは漫画を全巻集めて読んだほどだ。 原作も好きでゲーム化したファミコンソフトのパーマンも大好きな思い出のソフトなのだ。 パーマン 出版社/メーカー: アイレムソフトウェアエンジニアリング 発売日: 1…

30周年だぜ「ロックマン」

ロックマン 出版社/メーカー: カプコン 発売日: 1987/12/17 メディア: Video Game 購入: 1人 クリック: 2回 この商品を含むブログ (3件) を見る 先日、思い出のファミコンソフト「ボンバーキング」が30周年なのでお祝いとして記事を書いたがこちらを先にお祝…

ボンバーマンより上の肩書き「ボンバーキング」

ボンバーキング 出版社/メーカー: ハドソン 発売日: 1987/08/07 メディア: Video Game クリック: 5回 この商品を含むブログ (2件) を見る ボンバーマンではないハドソンの放つもうひとつの爆弾ゲーム、それが「ボンバーキング」である。1987年発売ソフトでな…

主人公が超弱い「スペランカー」

先日テレビを見ていたら「スペランカー」の続編がニンテンドースイッチで発売中というCMを見た。しかしこのニンテンドースイッチという最新のゲーム機のことは良く分からない。一体どんな機械だろうか、すっかり時代遅れ人間になったものだ。「金を貯めてPS3…

少し遅れておめでとうを言うよ30周年の「ドラゴンクエスト」

知らなんだ。最近になってテレビか他の何かで耳にしたのがあのドラクエが誕生から30周年を迎えたということである。しかも去年。いい機会なのでドラクエ振り返るぜ。 有名シリーズとなった本作、1986年5月27日にその第一作目が産声をあげたわけである。そん…