こしのり漫遊記

どうも漫遊の民こしのりです。

雨にキッスの花束を

お題「雨の日に聴きたい曲」

f:id:koshinori:20170621172929j:plain

 今井美樹の「雨にキッスの花束を」だな~。正直このお題では候補がありすぎるのだがやっぱ一個に決めなくては・・・ と一時間くらい考えてこの曲をあげる。

 

 アニメ「YAWARA!」主題歌として有名だがアニソンらしからぬ「おっとなぁ~」な曲である。

 視聴意欲をわかせるロマンティックで素敵な比喩を用いたタイトルからして良いのだけれど、歌詞がまた超イイ。大きくなって聴いてから胸キュンだわと認識したのだ。

 

 この曲、大人のカップルのお話しで女の方は「好きなんだろう、どうせ言うんだろう~」的な強きな姿勢でプロポーズを待っている。いざその運命の時を迎えて彼のプロポーズを耳にしたなら、女はほろりと涙を流し「私でいいの?」とか言ってデレる内容である。

 

 強気な女の不意に見せる「やっぱ女子やで~」と思わせるような守ってやりたい弱さに男の子の私は胸キュンするわけで、この曲に出てくる女はすごく可愛いと思える。

 

 サビの歌詞などは映像として頭にスッと思い浮かぶ。

 スクランブルのどまん中でプロポーズされ、突然のことにビックリ、傘を落としてずぶ濡れになりながらも二人見詰め合ってCHU! CHU!するわけなんだよな。街中で人が多い中でもその瞬間は恋人二人だけの時間が流れ、二人だけの世界が広がっていると思わせる歌詞にときめくね。

  

 サビの歌詞をからトレンディドラマのクライマックスシーンみたいな光景が思い浮かぶのは、例のドラマでさんまさんとしのぶが雨の中抱き合うシーンがあったのをを覚えているからか・・とにかく歌詞が良いんだよな~。

 最後にCHU! CHU! という歌詞がノリが良くで好き。

 

 途中に「やっと言ったなコイツ もう離さないから」とプロポーズを受けた後の気の強い女のセリフが入る。「うわ、喋っちゃってるよ」と最初はビックリしたけど、このセリフは世界観をより良いものにして決して邪魔にならない良き成分である。

 

 雨を鬱陶しく思うこともあるけれど、実際に雨を見ながら音を聴きながら雨にまつわる曲を聴くのも乙なものである。

 雨にキッスの花束を

雨にキッスの花束を

雨にキッスの花束を