こしのり漫遊記

どうも漫遊の民こしのりです。

世界最強の吸血鬼と美少女がてんこ盛りなアニメ「ストライク・ザ・ブラッド Ⅱ」

 テレビアニメ、OVA一期を経て今回のがOVA二期ということである。リリース期間が長いので最終巻まで出揃ったところで一気見を決行した。

 楽しかった~。続編を長く長く待っていた甲斐があったぜ。テレビ版BDのオーディオコメンタリー、イベントでも主演の細谷氏が声高に続編を所望していたのが記憶に強くのこっているので願い叶ってまさかの続編が出来て本人もファンもとても喜んでいるであろう。

 

ストライク・ザ・ブラッド II OVA Vol.1(初回仕様版)【Blu-ray】ストライク・ザ・ブラッド II OVA Vol.2(初回仕様版)【Blu-ray】ストライク・ザ・ブラッド II OVA Vol.3(初回仕様版)【Blu-ray】ストライク・ザ・ブラッド II OVA Vol.4(初回仕様版)【Blu-ray】

 

 今期でも相変わらずのご機嫌パンチラアニメであることには変わりないし、バトルも派手だね。ココへ来てまたまた新ヒロイン追加で名前が覚えられないよ~の状態。雪菜が監視役で側にいるのに結局古城君が次々と女子を毒牙にかける(吸血行為)のは止まらない。テレビ版初回では吸血童貞であることを明かしたあの少年が今ではハーレムパラダイスの中にあるので人生ってあっという間に逆転するのねと思った。

 東山奈央ちゃんが演じたロリ少女よかったで~。デビルの尻尾をはやしてちょっとセクシーになるのも良かった。

 古城の担任の那月ちゃんの大人バージョンの姿が拝めたのは良かった。古城君は鼻の下伸ばしていた。まさか那月ちゃんも毒牙にかけるのかと期待したがそこまではいかなった。TV版でロリ教師の那月ちゃんが事件に巻き込まれて更に幼児化した回もよかったな~と思い出した。

 雪菜と古城の夫婦感がすごい出ていた。もうすっかり進んだ仲になっているな。古城の家でシャワーを浴びているし、年越しそばを作ってあげる関係になっていてこれ絶対出来てるじゃんと言いたくなる。

 雪菜の水着姿もよかったな。一話からプール回だったので目の保養になった。「水着回の無いアニメなんてクソだよ」と私のお兄ちゃんが言っていた。

 どんどん増えていく古城君の呼び出す眷獣の名前が難しすぎて結局一体も名前を覚えていない。TV版のBDオーディオコメンタリーで役者の方も確か言ってた。

 女性キャラが文句なしに可愛い。たくさんいる中で結局藍羽浅葱が一位だという結果になりました。浅葱がかなり活躍していたエピソードだったのでよかった。浅葱と行動を共にした戦車乗りのロリも良かった。

 ストブラの定番と言えばパンチラともうひとつ、古城君が「ここから先は俺の喧嘩だ」と言った後に雪菜が「いいえ先輩、私たちの喧嘩です」っていう夫婦のかけあいみたいな決めセリフでである。これが久しぶりに聞けてよかった。

 キャスト陣の中でも良く言われた事らしいが古城の同級生の矢瀬君がシリーズを重ねる度にイケメンになってきている。古城もいいけどこっちの方が主人公っぽい顔をしていると思う。

 TV放送でないOVAの形を取った恩恵を最大限に受けられたと感じたのは、お風呂シーンなどで裸になった時に謎の光線や靄が発生しないということだ。つまりはB地区がまる見えというワケ。

 テレビでは謎だった伏線回収も進めていた。古城の妹の凪沙が急に謎の人格に切り替わる謎について深く触れていた。

 TV版からの懐かしいキャラクターが次々登場して楽しかったがラフォリアが出番無いじゃないかと思っていたら最終話Cパートでちょっとだけ出て来た。まだ続きがあるのを匂わせるラストだったのでこれは次シリーズも期待できるのかもしれん。ラフォリア役の大西沙織はストブラTV版のBDで初めてオーディオコメンタリーをしたとか確か言ってたと思う。ストブラに出た時はまだまだ名が売れていなかっただろうが今では売れてあっちこっちの番組で名前を見るようになったなと振り返りをした。

 原作は全く知らんのでもうこうなったら最後までちゃんとアニメにして欲しい。ストブラⅢを所望する。雪菜役の種ちゃんが体調不良による休業状態なので早く帰ってきて欲しいですね。