こしのり漫遊記

どうも漫遊の民こしのりです。

こしのり良い曲 その5 夏ソング ジャニーズ縛り 2

 

f:id:koshinori:20170621172929j:plain

 ジャニーズの夏ソングってやっぱりいいよね。ジャニーズの好きな夏うたを語る。

 

 

BOUNCE GIRL / KAT-TUN

  配信限定シングルとして発表された夏を感じる名曲。速いテンポで歌い繋いでつないでいくのが気持ち良い。JORKERのラップが最高にカッコイイ。

 ビーチの視線を釘付け のラップ歌詞がお気に入り。

 2013年発表の名曲なのに色々あってCD化が遅れ、昨年の10周年記念のベスト版に収録されてやっと初CD化した。よかった×2。

 残念なことに充電中のグループだが、もう充電完了してもいいと思うので早く復活して欲しいものだ。

 

真剣SUNSHINE / Hey! Say! JUMP

真剣SUNSHINE

真剣SUNSHINE

 

 真剣と書いてマジと読むらしい。

 最初の頃のJUMPは数が多いので仕方ないかもしれないがメンバーの内数人のみにソロパートが与えられるだけだった。しかし、ここ3年くらいの曲は全員ソロパートありの態勢に変わった。やっぱり皆の声が聴きたいのでソロは全員に欲しい。

 TVでの歌唱時に ”乱れた髪かきあげ” の歌詞を岡本圭人が歌う時に実際に髪をかきあげながら歌うのが好きなポイントである。

 

Sha la la☆Summer Time / Kis-My-Ft2

Sha la la☆Summer Time(通常盤)

Sha la la☆Summer Time(通常盤)

 

 グループのデビュー5周年に発売にしたサマーチューン。ここのところめっきりローラーを履かないじゃないかと思ったところで原点回帰してのローラーシューズ着用パフォーマンスの曲だった。

 ライブを見たら転んでいたメンバーもいたね。やっぱりローラーって危ないからね。ローラースケートとかアクロバットとか工夫した見せ方は楽しいけれどもやっぱり怪我の可能性が付きまとうのでしっかり地面に両足を付けてのパフォーマンスが落ち着いて見らるで良いね。

   

Sexy Summerに雪が降る / Sexy Zone

Sexy Summerに雪が降る (通常盤) (外付特典:オリジナル両面ポスターなし)

Sexy Summerに雪が降る (通常盤) (外付特典:オリジナル両面ポスターなし)

 

 なんぞこれは!?と戸惑う曲名である。異常気象の歌なのかなと思ってしまう。タイトルに夏と冬の要素が入り、そして発売が10月だったので秋ということになる。もうごっちゃになってるよ。

 とりあえずクリスマスは一年中の愛をこめて告白するにはいいチャンスな時期なのだとわかればそれでよろしいという曲。

 曲の最後にメンバー5人それぞれがありがたいメッセージを喋るのでしっかり聴くのだ。

 

Summer上々!! / A.B.C-Z

A.B.Sea Market(通常盤)

A.B.Sea Market(通常盤)

 

  えびちゃんはイイぞ。金髪の筋肉王子つかちゃん(塚田 僚一)がセンターの曲。つかちゃん成分豊富の曲です。振り付けは五関君が担当。少年倶楽部で歌った時にせっかくの大サビ担当なのにつかちゃんが歌詞を忘れてしまっちゃったのが可愛いかった。

 この曲ノリノリでまじで楽しいっす。  

 A.B.C-Zはアルバム曲が優秀。アルバムに良い曲多いからな。この曲と同時収録のしっとり歌い上げる夏うたの「渚のBack In Your Heart」もおすすめ。

 

Ole Ole Carnival! / ジャニーズWEST

  歌詞には夏生まれが5人いるという個人情報やダジャレにセリフもはいったりしての楽しい夏うた。

 浪速のノリのジャニーズだが、とても歌の上手なグループでお祭りソングもいければしっかりしたダンスナンバーにバラードナンバーもいける優秀なグループに仕上がっている。桐山君オシです。