こしのり漫遊記

どうも漫遊の民こしのりです。

未完のヤマト「YAMATO2520」

 

 「YAMATO2520」はあの人気作である宇宙戦艦ヤマトの続編として製作された未完のOVA作品である。

 

YAMATO 2520 Vol.1~明日への希望 [VHS]

 

 全7話を予定していたらしいが3話までしか発売されていない。

 VHS・LDで発売した1巻~3巻は1996年~1997年にかけて発売され、4巻からは遂にリリースされることはなかった悲しい作品である。

 これの原因は制作会社が途中で潰れてしまったためであると聞く。

 同じくOVA作品であった「HAND MAID マイ」というアニメも会社の倒産によって未完の作品となったなと思い出した。

 

 人気シリーズでありながらもお蔵入りになった作品とであるためか、かつて発売した宇宙戦艦ヤマトの歴史を辿るマガジンにおいて本作の存在は無かったことになっていた。

 ヤマトは最近でも新作アニメが作られる程、長い歴史を裏付ける人気のある作品だ。そういう長き栄光の歴史を持つシリーズの中で今作「YAMATO2520」は、制作関係者やファンの間では黒くくすんだ暦(いわゆる黒歴史)となっているのかもしれない。

 

 本作は人気作のシリーズ化ということで結構力を入れたプロジェクトだったみたいで戦闘シーンの迫力は中々であった。

 

 話題だった点は主人公ナブを少年隊のニッキ(錦織一清)が演じたこと。本業がアイドであるニッキの声のお芝居が結構上手だった。

 ヒロインは昨年声優業を引退してしまった桜井智が演じた。メインキャラの役者がもう二度と見られない組み合わせであった。

 他に本日でも活躍される人気声優が多数出演した。

 そしてボスキャラ的な偉いおじさんの役を伊武雅刀が演じた。

 役者については申し分ない作品であった。

 

 本作のイメージソングは声優で参加しているニッキの後輩であるジャニーズグループ「TOKIO」が担当している。これのCDは買った。今でもお家の押入れにしまっている。主題歌の方は外国人の女性が歌っていました。

 

明日の君を守りたい‐Yamato

明日の君を守りたい‐Yamato

 

 


01 - Yamato 2520 - THEME OF LOVE OF YAMATO 2520 (Tokio)

 

 

 

 物語についてはヤマトの300年くらい後のお話で、100年戦争というのが起こって、その休戦期間のことであるらしい。100年戦争のお話とかはちょっと難しくてザックリとしかわからない。

 

 ちんけな星でくすぶっている主人公とその他の不良共やそうでない婦女子達などを集めて、戦艦ヤマトを作って星を脱するという流れで3話分走って来た。

 3話でやっと宇宙にヤマトを飛ばして、さぁこれから大冒険が待っているぜという盛り上がるポイントでの打ち切りであった。

 

 ヤマトの大ファンという訳でも無いが、この続きが見れるなら見たいとは思う。無理だと思うけど、いつか何らかの形で残りの話数も視聴できるようになれば良いと思う。