こしのり漫遊記

どうも漫遊の民こしのりです。

平成回顧録 振り返れ!平成の名曲アニソン100選 その3

f:id:koshinori:20170621172929j:plain

41.1/3の純情な感情 / SIAM SHADE (るろうに剣心) (1997)

るろうに剣心?明治剣客浪漫譚?III

 壊れるほどに愛してもなかなか想いは伝わらないという、厳しい現実を歌っている。

 この曲が使用されていた時、アニメは「天草編」をやっていた。天草編の小夜と左之助の絡みと、この曲が妙にマッチして泣けた。

 「天草編」ラスト回のみ、EDアニメが特殊な物に差し替えられた。あのバージョンで聞くと一層良い曲に聞こえたのを思い出す。

 

   

42.虹のグランドスラム / 久保田利伸 (H2) (1995)

H2〔文庫版〕  1 (小学館文庫 あI 61) 

 野球アニメの曲ということもあり、歌詞には野球用語が散りばめられている。

 ちょっとうるさめなコーラスは、野球の応援団みたい。

 2アウトで追い込まれた時のドキドキ感をイメージ出来る久保田の意欲作。 

 

 

43.プラチナ / 坂本真綾 (カードキャプターさくら) (1999)

カードキャプターさくら ― オリジナル・サウンドトラック 4

 「潜むパワー」の歌詞が好き。

 やさしい声で歌う落ち着いた感じの曲でお耳に心地よい。

 

  

44.ミラクル・ガール / 永井真理子 (YAWARA!) (1989)

YAWARA! Blu-ray BOX1

 主人公の猪熊柔は泥棒を撃退する程の勇気を力を持っているので、曲名の「ミラクルガール」は、彼女のイメージと直結する。

 

 

45.Driver's High / L'Arc〜en〜Ciel (GTO) (1999)

GTO ― オリジナル・サウンドトラック

 サビの英詩部分を歌えたら格好良いと想い練習した。実際あの部分を歌っているhydeはとても格好良い。

 当時の世間は、ノストラダムスが何とかほざいていたが、アニメOPでこの曲を聴いて気分がハイになれば、そんなもんはぶっ飛ばしてやるってくらいに思っていた。

 

 

46.渇いた叫び / FIELD OF VIEW (遊☆戯☆王) (1998)

遊☆戯☆王デュエルモンスターズ ヴォーカルベスト

 遊戯で勝負することをテーマにした作品ならではの「駆け引きがカギ」の歌詞が印象的だった。

 近所に住んでいたお兄さんが、ギターでこればかり歌っていてうるさかったのを思い出した。

 

 

47.ターンAターン西城秀樹 (∀ガンダム) (1999)

ターンAターン

 まず秀樹が歌ウマッ!

 イントロが特徴的で、最初にドンと音がして、次にお経みたいなのが聞こえて、女性の「た~んえ~た~ん」の声が聞こえる。

 アニメに登場するキーワード「黒歴史」が反映され、2番には「黒くくすんだ暦」という歌詞がある。

 

48.DUVET / bôa (Serial experiments lain) (1997)

Lain: Cyberia Mix

 アニメが難解にしてダークな内容であったのと同様、OP曲のコレもまた妙な雰囲気の曲だったと思う。

 イギリスのバンドの曲なので、基本的に何を言ってるのかわからないが、アニメの雰囲気が合う印象的な曲だった。

 

 

49.just think of tomorrow / 佐々木真里 (無責任艦長タイラー) (1993)

無責任艦長タイラー MUSIC FILE 3 ~SEIRENKEPPAKU~

 パワフルで伸びのあるボーカルが良い。

 疾走感があってのれる曲。

 アニメのOPムービーに実写映像が使われたのが印象的だった。

 

 

50.ひまわりの家 / 財津和夫 (クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡) (1997)

ひまわりの家

 財津さんの声がそうなのに、曲もやさしい一曲に仕上がっている。癒される曲。

 「必ず もどってきてねひまわりの咲く この家へ」の歌詞部分を聴くと泣ける。

 

 

51.檄!帝国華撃団真宮寺さくら横山智佐)& 帝国歌劇団 (サクラ大戦) (1996)

檄!帝国華撃団全集

 セガサターンのゲームはやりまくって、アニメも全部見た作品。

 CMで流れたのを耳にしたでけでもすぐに覚えられる名曲だった。

 

 

52.Get along / 林原めぐみ奥井雅美 (スレイヤーズ) (1995)

スレイヤーズ / the BEST of SLAYERS〔from TV&RADIO〕

 強いタッグで歌われた格好良い曲。

 歌詞から、アニメ主人公のリナが想像できる。

 

 

53.大キライ! / LINDBERG (平成犬物語バウ) (1993)

想い出のアニメライブラリー 第20集 平成イヌ物語バウ DVD-BOX  デジタルリマスター版 Part1

 テレビ版同様、CDにもバウの泣き声が入っていたのが印象的だった。

 「コンサバ」「リベラル」「フェミニスト」の当時は聞きなれないワードが歌詞に入っていたので辞書を引いて調べたのを思い出した。

 

 

54.あなただけ見つめてる大黒摩季 (スラムダンク) (1993)

Slam dunk―完全版 (#1) (ジャンプ・コミックスデラックス)

 男に尽くし、男に合わせて変わって行く女性の姿が描かれた一曲。

 全然バスケアニメ向けの曲ではない。

 歌詞にポケベルが出てくるあたり、一昔前感がある。

 

 

55.EVERYBODY CAN DO! / TOKIO (こちら葛飾区亀有公園前派出所) (1996)

こち亀百歌選~主題歌ベストコレクション~

 周りのことなんていいから、自分らしく素のままで行けと言ってる様な曲。

 元気に前向きになれる。

 

 

56.ガールフレンド~僕の共犯者~ / SIDE-ONE (みすて♡ないでデイジー) (1997)

みすて・ないでデイジー メモリアルブック

 サビでガールフレンドと歌っているらしいが、そのようには聞こえない。

 

 

57.もう止まらない / Slap Sticks (魔法陣グルグル) (1995)

卓上 魔法陣グルグル 2018カレンダー

 個人的に、この曲を聴くと天気の良い日曜日の原っぱを想像するので、そこで聴きたい曲。

 2番の歌詞「丘の下で指差して みんなが笑ってる」は本当に平和な画だと想う。ここを聴くと優しい気持ちになる。

 

 

58.いつか星の海で下成佐登子 (勇者王ガオガイガー) (1997)

勇者王ガオガイガー DVD-BOX

 しっとり聞かせる曲で、泣ける。

 曲名がアニメのセリフとして登場する。エネルギー切れにより、宇宙に流されて仲間の下に帰れなくなった超竜神が別れ際に「いつか星の海で」と言う。このシーンも合わせて泣ける。

 

 

59.I JUST FEEL SO LOVE AGAIN ~そばにいるだけで~ / sweet velvet (まもって守護月天!) (1999)

OVA「伝心 まもって守護月天! 」BD-BOX [Blu-ray]

 やさしさで包まれたような曲だと思う。

 最後の「ほかに何もいらないあなただけ」の歌詞部分で泣ける。

 

 

60.うたをうたおう / 大事MANブラザーズバンド (クレヨンしんちゃん) (1992)

クレヨンしんちゃん

 「せ~の」の掛け声から歌が始まるのが好き。

 人生色々と沈むこともあるが、そんな時を救うのが歌をうたうことだと思える曲。

 元気になれる曲。

 

koshinori.hatenablog.com