こしのり漫遊記

どうも漫遊の民こしのりです。

おっ、気づけば100記事目!「100に関するお話」

 日々の空いた時間で書き殴るようにして仕上げてきた記事が今回で100記事目だということに気づいた。

 せっかくなので100に関する何かを書きたい。

 

 私の領分(つまりは私の趣味とするアニメ、邦・洋問わずの映画、読書、ゲームなどのなか)で100といえば思いついたネタが2つあった。

 それはかつて私が楽しんで見ていたアニメ「機動戦士Zガンダム」に登場するMS(モビルスーツ)「百式」、次にアニメ「るろうに剣心」に登場する強敵である包帯男 志々雄真実(ししお まこと)率いる曲者十人からなる集団「十本刀」が一人「百識の方治」である。ちょっと考えた結果、前者の「百式」について今回は語ろうと思う。ちなみに後者の「百識の方治」については、独特の髪型をしていてシルエットにすると顔がジャイアントロボのようである。なんかうるさくて偉そうで腹が立つ奴だったなって記憶しています。私は見ていないがるろ剣は最近実写化したので方治をご存知の方もきっと増えたことであろうと思う。

 

 というわけで今日は「百式」についてである。

 ガンダムシリーズは「AGE」を除き残りは全て見てきた私から言わすと百式が登場するZガンダムはシリーズの中で一番おもしろい。こいつは傑作だ。登場人物、登場MSがとにかく魅力的で良い。中でもこの百式はデザインが秀逸なモビルスーツである。なんてオシャレでハイセンスなんだ。こんな奇抜なカラーリングはそれまで例を見ずなかなか挑戦的なデザインであるといえよう。

 Zガンダムは初代ガンダムに続くシリーズ第2作目である。序盤から前作のボスキャラのシャア・アズナブルクワトロ・バジーナと名乗って登場し乗り込む機体が百式である。クワトロと名乗っているがEDクレジットではシャアとしっかり表記されてスタッフ側でそこは隠す気がない。そもそもシャアも偽名である。

 詳しい事はウィキでも見てくれ。

   

MG 1/100 百式Ver2.0 (機動戦士Zガンダム)       Voice I-doll クワトロ・バジーナ

      百式             クワトロ・バジーナ

  

 シャアといえば「赤い彗星」の通り名をとったことから赤い色のMSに搭乗するのがお約束になっていたがこの百式は赤ではなく黄金。百式の目はクワトロのおしゃれポイントであるサングラスをしているようにも見える。今見てもやっぱりカッコイイ。

 

 主人公機でないのにこの存在感である。そしてシャアはやはり強いのでこの機体も活躍しまくる。タイトルにあるZガンダムには主人公のカミーユが搭乗するがストーリー序盤ではカミーユガンダムMk-Ⅱに乗りZガンダムはかなり遅れて登場するのだ。主人公機がMk-Ⅱの時はこれでは百式の存在感に呑まれているなと感じていた。Zガンダム登場後は百式と2機並べていいバランスになった。Z、百式の2機が並ぶとすごい華やかでこの2機マジカッコイイと思った。

 

PG 1/60 MSZ-006 ゼータガンダム (機動戦士Zガンダム)HGUC 200 機動戦士Zガンダム 百式 1/144スケール 色分け済みプラモデル     Zガンダム 

       ↑ この安定の2ショットが「機動戦士Zガンダム」の売り。

 

 

 

 百式といえばの特徴はド派手にぶっ放す兵器メガバズーカランチャーを使用することである。

 高い破壊力、長距離射程をほこるがぶっ放すには莫大なエネルギーが必要なためバンバン連射することは出来ない。

 

HGUC 1/144 MSN-00100 百式 + メガバズーカランチャー (機動戦士Zガンダム)

 コレがそう!

 

 百式と同じくらいにデカイ兵器でアニメを見ていて「すげぇもんが出て来た!」とおったまげたぜ。初代ガンダムから2作目ガンダムで軍事技術がすごい進んでいるなと思った。

 

 ゲームの「スーパーロボット大戦」ではメガバズーカランチャーはマップ兵器として大活躍してくれます。 

 ちなみに人気のMSである百式ゲームボーイで発売したスーパーロボット大戦の記念すべき第1作から参戦しているロボットなのだ。

 

 テレビ版Zガンダムはトラウマ的な後味の悪い最終回だったのは多くのアニメファンの間で有名なことである。(後の劇場版ではスッキリしたラストに変更しました) 

 その最終回で百式は私も大好きな女戦士ハマーン様の駆るキュベレイと激しい戦闘の末大破してしまう。そしてシャアも姿をくらます。(実は生きていたと後のシリーズでわかります。)

 Zガンダムに続く次回作「機動戦士ガンダムZZ」では大破した百式を回収して治したのか知らないがビーチャというクソガキが乗り込んで再び登場する。

 シャア、またはクワトロの魂を引き継いだのがビーチャでは役不足であると感じた。

 

 

 というわけで100にまつわる愛すべきモビルスーツ百式についてでした。