こしのり漫遊記

どうも漫遊の民こしのりです。

2023年のアニメ感想(1月)

紅白歌合戦やジャニーズカウントダウンを見たのが昨日の事のように思える。でも、ちゃんと数えればあれから早いもので1月が過ぎた。 まじかよ、たった12ヶ月しかない愛しき期間の内1ヶ月がさっそく終わった。こりゃ今年もマッハだな。 そんなマッハの時の中…

令和になっても聴きたいマクロスソング「ライオン」

本日の「うたコン」でなんとマクロスFの名曲「ライオン」が聴けた。嬉しい限りだ。 NHK音楽番組の「うたコン」は、放送スタート時からなんとなくずっと見ている。 懐かし歌謡、演歌の中に、良い感じで流行ポップスも混ぜた秀逸なラインナップで毎週楽しく盛…

WUGの良い曲を振り返ろう 4

WUGは良い曲ばかり歌っているなぁ~。 どれも聞きやすく耳残り感も強い。歌い手はもちろんだが、楽曲制作チームも優秀だった。 実はWUGアニメ以外でもタイアップして歌っていたことがあったんだな。そういえばあんなアニメに出ていたんだと今更発見がある。 …

美少女がブタに変身したっていいだろう「愛と勇気のピッグガール とんでぶーりん」

「愛と勇気のピッグガール とんでぶーりん」は、1994年9月から1995年8月まで放送された全51話のテレビアニメ。 現在2023年に入った。 ご存知の人も多いだろうが、今年の1月スタートアニメのラインナップが色々ヤバい。 ジャパニメーションは死にかけているの…

ご機嫌ブタまみれアニメ「はれときどきぶた」

「はれときどきぶた」は、1988年に公開されたアニメ映画である。 現在、愛すべきブタアニメ「とんでぶーりん」を視聴中。この懐かしブタアニメを見て、もっと懐かしい時代には「はれぶた」ってのもあったよな~と回顧してしまう。 じゃあ同時進行でそっちも…

2023年開幕クールアニメ延期作品多すぎ問題

今、2023年アニメが危ない。年明け早々不穏だなぁ~。 新年に合わせて恐ろしい数の新作がスタートした。その顔ぶれを見れば、チラ見だけでも既にヤバそうなのもちらほらある。たくさんあっても個々の作品を見れば勢いが弱いのも多い。 そろそろ年明けから一…

WUGの良い曲を振り返ろう 3

今月はWUG漬けでめっちゃ楽しい。今日もたくさん聴いたぞ。 ゆき模様 恋のもよう ゆき模様 恋のもよう Wake Up, Girls! アニメ ¥255 provided courtesy of iTunes 初見でなんとなく「16歳のアガペー」ぽいと思った。で、よく見てみると同じ布陣で手掛けた楽…

WUGの良い曲を振り返ろう 2

少女交響曲 少女交響曲 Wake Up, Girls! アニメ ¥255 provided courtesy of iTunes アニメでは、東京の冷たい風を浴びてハートフルボッコになったWUGが再起をかけて披露した一曲という扱いになっている。一度は死にかけたWUGにこんな名曲を寄越した早坂さん…

WUGの良い曲を振り返ろう

今年に入ってからたくさん聴いているWUGの曲の好きなヤツを上げていこう。 本当に完成度の高い良い曲が多い。リアタイで楽しんでいなかった事を悔いるぜ。 初期の曲をオリジナルCD音源で聴くと、声が若すぎてまだまだ歌い手としてテクニックが拙い部分も目立…

今年も新年を彩るのはSixTONESで決まり!3rdアルバム「声」レビュー

今日はSixTONESのデビュー日だ。あれから早いもので3年が経過した。めでたい! SnowManとセットでデビューが迫った前夜には、無性にワクワクして眠れなかったと記憶している。この快眠快便が売りの私の生活サイクルに異常をきたした衝撃のデビューからもう3…

WUGにハマる新年

WUG(ワグ)とは、スーパーアイドル「Wake Up, Girls!」を全部打ち込むと面倒だから省略形にした表記である。あと呼ぶ時もフルだと面倒だからワグって言ってる。 そのWUGにまさかここまで時代を待ってハマるなんて、あの日おギャアと産まれてから今日まで全…

アイドルで繋がれ世界の輪「Wake Up, Girls! 新章」

「Wake Up, Girls! 新章」は、2017年10月から2018年1月にかけて放送された全12話のアニメ。 途中で一回中の人の特番を挟んでいる。 微妙に放送が伸びて最終回は新年一発目まで持ち越しとなった。 割りと長かったWUGアニメの最後のやつである。 ここまで来る…

地下を這い出て輝けアイドル「Wake Up, Girls! Beyond the Bottom」

「Wake Up, Girls! Beyond the Bottom」は、2015年12月11日に公開された劇場版アニメ。 前後編に分かれた劇場版の後編にあたる作品である。 前編が思った以上に楽しく熱くワクワクしたので、さっそく後編も見たぜ。少女達の苦悩とそれを越えた先で掴んだ栄光…

華やかなアイドル業界にも時に影「Wake Up, Girls! 青春の影」

「Wake Up, Girls! 青春の影」は、2015年9月25日に公開された劇場版アニメ。 アニメを振り返る途中で、中の人にもハマったことから過去のライブ映像も見て楽しんでいた。WUGはもしかするとアニメよりも中の人の物語の方が楽しいのかもしれない。 てなことも…

動物園でも目覚めるアイドル達「うぇいくあっぷがーるZOO!」

「うぇいくあっぷがーるZOO!」は、2014年10月22日から2015年2月25日にかけてネット配信された全10話のアニメ。 当時の私はテレビに齧りつくだけの人生を送っていたため、ネットでアニメを見るという頭が無かった。なのでこの作品、存在自体を先週くらいまで…

【多分悲報】2023年開幕クールのアニメ事情がやばい

2023年が華麗に明けた。見事に明けた新年の開幕ともなれば、よっぽど無気力な者でもない限りは、素晴らしいスタートを決めたいと望んで当然だ。無論私もそうだ。 いつだって去年を越えて盛り上がりたい。なんならもっと刻んで昨日を越える今日であれ。または…

野に咲く百合の大混乱「ストロベリー・パニック」

「ストロベリー・パニック」は、2006年4月から9月まで放送された全26話のテレビアニメ。 最近はこのくらいのギリでちょっと懐かしい範囲にある過去作を振り返るのが楽しい。約17年前の名作ユリアニメである。 作品が描く世界観は実に清く美しい。ここには麗…

2期が気になる「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の最終回

年内決着が難しかった水星の魔女だが、新年が明けた一週目で無事一旦の決着を迎えた。良かった。 いやぁ~、すごい楽しかったな。 女子の主役もガンダムに乗れる時代が来たんだな。ガンダムが好きだけど女子に生まれた時点で私はガンダム乗りになれない。そ…

立ち上がったここからがアイドル本番だ「Wake Up, Girls!」

「Wake Up, Girls!」は、2014年1月から3月まで放送された全12話のテレビアニメ。 エピソード0となる劇場版の封切りとテレビアニメ1話の放送日が同じという特殊な仕掛けで始まったアニメである。この点はエモいしセンセーショナルだった。同じ日にしっかりと…

目覚めろ少女達「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」

「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」は、2014年1月10日に公開された劇場アニメ。 本編はだいたい50分。 ここより始まるWUGの伝説、その第一歩目を飾った記念すべき一作である。素晴らしい。 先日ぼざろの青山吉能の芝居を見て、彼女のルーツたるコレも行っと…

【正月の暮らし】今更だけどWake Up, Girls!って結構良いよな

正月は餅と豆をたらふく食って楽しむ。決してそれらに飽きたわけではないが、もっと味の濃い物が欲しくなるってのも人間として正しき欲求である。そんなわけで、新年一発目のオープン日を迎えた瞬間、近所のラーメン屋に駆け込んで大盛りラーメンを食う。め…

学園バトルしたり異世界転移したりな乙女の青春「SAMURAI GIRL リアルバウトハイスクール」

「SAMURAI GIRL リアルバウトハイスクール」は、2001年7月から10月まで放送された全13話のテレビアニメ。 明けた明けた。見事に明けたぜ新年。 2023年を気持ち良く迎えた一発目に見るアニメはコイツで決まりだ! それにしてもマジで知らんアニメが来たな。新…

年末年始はやっぱりFate

一体ここ何年このパターンが続いているのだろう。ここ数年は、年末にFateの特番が組まれている。年末年始だと各番組のレギュラー放送が休止になってちょっと暇にもなるので、Fate特番にチャンネルを合わせるしかない。いつしかこれも年末年始定番のお楽しみ…

なんと優秀!結束バンドのアルバム

「ぼっち・ざ・ろっく!」というアニメがとても良かった。2022年ラストクールを盛り上げた良き作品だった。 普通に可愛くて楽しくて楽曲が素晴らしい。萌えたいし音楽も楽しみたいという欲求多めな私を見事に満たしてくれた秀逸なコンテンツだった。めっちゃ…

マリウスの卒業式が良かった!「ジャニーズカウントダウン2022→2023 」感想

まさか今年のカウコンがこんな事になろうとは、開催間近まで誰が予想出来たことだろうか。 マリウスの卒業式にもなった今回のカウコンは素晴らしかった。普通に楽しい夢のような時間。 マリウスのラストステージとなるのは寂しいけど、なんだかとてもありが…

2022年紅白の感想

明けた明けた。見事に明けたぞ2023年。 その明け時の直前までをご一緒するのが紅白歌合戦である。昨日はしっかり見て楽しんだな。今朝は保存したいところ残して後は切り落とすという編集作業で忙しい。 2022年がスタートしてそんなに経った感覚もないのだが…

今年最後の衝撃!マリウス葉、IMPACTorsの退所

びっくりしたぜ。 どちらも今週火曜の朝に知ったことだ。 マリウス、やっぱり出ていくのか~。寂しい。普通に嫌だな。 2020年の末からもう2年間もお休みが続いていたし、今年の春くらいには脱退が濃厚みたいなネット記事が出ていた。 で、やっぱりこの結果か…

進み行く忍者 正義の味方「忍者部隊月光」

「忍者部隊月光」は、1964年1月から1966年10月まで放送された全130話の特撮テレビドラマ。それから劇場版がある。 第118話からはタイトルが「新忍者部隊月光」になった。 2022年ラストデーに振り返るコンテンツがまさかコレになろうとは。 話数的に長期戦は…

2022年のアニメ感想(10月~12月)その12

ある朝ダミーヘッドマイクになっていた俺クンの人生 うまゆる うる星やつら(令和版) 永久少年 Eternal Boys 万聖街 PUI PUI モルカー DRIVING SCHOOL まめきちまめこニートの日常 ワンピース BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS - デリシャスパーティ…

2022年のアニメ感想(10月~12月)その11

チェンソーマン VAZZROCK THE ANIMATION 陰の実力者になりたくて! 「艦これ」いつかあの海で 恋愛フロップス チェンソーマン 素晴らしい。とても良かったよ。面白かった。 芸人界隈でも人気らしく、放送中にアメトーークで特集が組まれた。で、まさかあのよ…