こしのり漫遊記

どうも漫遊の民こしのりです。

こしのり映画

美しきファミリー劇「若草物語」

「若草物語」は、1949年に公開された映画。 アニメにもなって楽しまれている大昔の文学作品が実写映画化したものを楽しんだ。時を越えて人々に楽しまれる作品で、アニメも実写も複数作品があり、ここ最近でも映画や舞台劇として楽しまれている。 複数ある映…

床屋と独裁者「チャップリンの独裁者」

「チャップリンの独裁者」は、1940年に公開されたアメリカ映画。 ポーランド侵攻、ユダヤ人排斥などを行ったヒトラーの独裁政治を底に敷き、チャップリンならではのユーモアな手法でそれらを非難した風刺作品になっている。 テーマに第一次世界大戦を扱いな…

五感では見えない世界「シックス・センス」

「シックス・センス」は、1999年に公開されたアメリカ映画。 幽霊が見える少年コール、そんなコールを孤独から救うために寄り添う小児精神科医マルコムの二人を中心にして、人の五感では到達出来ない第六感で見る世界が展開する。 序盤では、視聴者にもはっ…

貧しき人々の悲哀のミステリー「飢餓海峡」

「飢餓海峡」は、1965年に公開された日本映画。 有名な映画なので以前から名前は知っていたが、見たこともなければ内容も知らなかった。そんな今作を2020年にもなってやっと視聴わけだが、これが大変面白かった。 以前楽しんだ「宮本武蔵」シリーズの内田吐…

一時代の終わり「ゴッドファーザー PARTⅢ」

「ゴッドファーザー PARTⅢ」は、1990年に公開したアメリカ映画。前作からなんと16年も経って公開されたシリーズラスト作である。 今作は前二作と比べると尺はやや短め。と言っても2時間50分もあるのでやはり長尺ではある。 前作ラストから更に時は流れ、すっ…

コルレオーネファミリー、魂の系譜「ゴッドファーザー PART Ⅱ」

「ゴッドファーザー PART Ⅱ」は、1974年に公開されたアメリカ映画。 前作に引き続き上映時間は約3時間半と長め。「風と共に去りぬ」などの古くて尺が長い映画にたまに見られる「INTERMISSION」の時間もあった。これを一息で見るのはかなりきついと想う。コロ…

これがマフィアだ「ゴッドファーザー」

「ゴッドファーザー」は、1972年に公開されたアメリカ映画。 ゴッドファーザーといえば一番に来るイメージが上映時間が長いこと。これと並んで「アマデウス」「十戒」「風と共に去りぬ」あたりも、確かDVDが二枚組だったり両面だったりして、視聴するにはか…

男の意地と美しい親子関係を描く「人生の特等席」

「人生の特等席」は、2012年に公開されたアメリカ映画。 チビの頃からBSをつければ何かと会うことが多かった俳優クリント・イーストウッド主演作品である。 プロ野球のスカウトマンが主役の物語である。 イーストウッド演じるスカウトマンのガスは、長年業界…

ユーモアと皮肉にくるまれた反戦映画「チャップリンの殺人狂時代」

「チャップリンの殺人狂時代」は、1947年公開のアメリカ映画。 視聴は2回目だが、結構忘れているので新鮮な気分で視聴した。 コロナ騒ぎのせいで、せっかく家にいてもテレビで新作が見れなくなった今だからこそ、過去作の視聴意欲が増す。 古き良き時代の名…

ポップなお坊さん映画「ファンシイダンス」

「ファンシイダンス」は、1989年12月23日に公開された日本映画。 8年くらい前にBSでやっていたのを見たことがあり、その時に面白くて気に入った映画である。それを今になってまた見てみた。2回目の視聴だが、やはり味わい深い妙なテンションの映画だと言える…

セリフには頼らない一流コメディ「街の灯」

「街の灯」は、1931年に公開されたアメリカ映画。 喜劇王チャールズ・チャップリン主演のコメディ映画である。 この映画を見るのは今回で3回目。学校教師のおすすめ作品で、授業時間に見せられたことがあった。素敵な作品だったのでいつまでも心に残っている…

桃色の巨人「シコふんじゃった。」

「シコふんじゃった。」は、1992年に公開した日本映画。 主演はもっくんこと本木雅弘。 就職も決まってあとは卒論の単位をもらうだけの大学生主人公が、単位と引き換えに相撲部に入って頑張るというお話。 大学生相撲をテーマにした青春コメディーでかなり笑…

青春はここにある「アメリカン・グラフィティ」

「アメリカン・グラフィティ」は、1973年公開のアメリカ映画。 「スターウォーズ」で有名なジョージ・ルーカス監督作の青春ムービーである。 BSプレミアムで放送していたものを、コロナのため家に閉じこもっていた縁でたまたま視聴することになった。すると…

実話に基づく天才詐欺師の物語「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」

「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」は2002年に公開したアメリカ映画。 私の好きな作品「キャッチー・イン・ザ・ライ(ライ麦畑でつかまえて)」と名前が似ているからという理由のみで気になって視聴した。前情報は何も知らなかったが、見ると夢中になっ…

喧嘩に青春を捧げる「けんかえれじい」

「けんかえれじい」は1966年に公開した日本映画。 今ではすっかり大御所な高橋英樹が中学生役で主演を張った。この時は少年な感じがしてあの英樹も可愛らしい。 内容は少年達が喧嘩をしまくる青春を描いたもの。この映画は「クローズ」なんかのもっと古い版…

片田舎で暮らす悩める青年の青春「ギルバート・グレイプ」

「ギルバート・グレイプ」は1993年公開のアメリカ映画。 若きジョニー・デップと幼きレオナルド・ディカプリオが共演したことが印象的な作品。 内容 青年ギルバートは、知的障害を持った弟のアーニー、姉と妹、そして肥満体型の母と共に片田舎で暮らしている…

緻密に練られた強盗術「地下室のメロディー」

「地下室のメロディー」は1963年に公開されたフランス映画。 主演のアラン・ドロンとジャン・ギャバンの存在感がなかなかスゴイ! 内容 出所したおっさんギャングのシャルルは、性懲りもなくカジノの金庫からお金を盗み出す計画を立てる。刑務所で目を付けた…

空虚な都会生活「太陽はひとりぼっち」

「太陽はひとりぼっち」は1962年公開のイタリア・フランス合作映画である。 内容 婚約者と別れたヴィットリアは、友人達とはしゃいだりして気分転換を計るがそれでもどうゆうわけか気分が晴れない。投資家の母は投資活動に夢中で話相手にもならない。そんな…

夢破れた者たちがお宝を目指す「冒険者たち」

「冒険者たち」は1967年公開のフランス映画。 ここのところ名優アラン・ドロン主演映画をBSプレミアムで放送しているので楽しんで見ている。それにしても顔面が整っておる。 エンジン技師のローラン、飛行機乗りのマヌー、美術家のレティシアの三人の男女は…

アラン・ドロンの美しき犯行手口「太陽がいっぱい」

「太陽がいっぱい」といえば光GENJIのヒット曲を思い出すが、今回取り上げる「太陽がいっぱい」はアラン・ドロン主演の映画の方。1960年公開、イタリアとフランスの合作映画である。 う~ん、古い。古いけどなかなか魅力たっぷりな作品なので次の世紀にも残…

映画好きに捧げる名作「ニュー・シネマ・パラダイス」

「ニュー・シネマ・パラダイス」は1988年公開のイタリア映画。 この映画は全部で3タイプあって今回見たのは一番時間の短いインターナショナル版。このくらいの長さがスッキリして良い。 内容 中年になった主人公トトは、故郷を離れ今では映画監督となってい…

少年少女の悲しくも美しい恋物語「野菊の墓」

「野菊の墓」は1981年に公開された日本映画。 アイドル松田聖子の初主演映画である。 私はこの作品の原作小説のファン。 ハッピーエンドではない悲しい恋物語だが、その中にも若い男女の淡く美しい恋心が描かれているのが良い。 小説を読んでは涙で目を曇ら…

ハムレットを時代劇でやってみた「炎の城」

「炎の城」は1960年に公開された日本映画。 私が映画を視聴する時は8:2の割合で洋画をしっかり見て、邦画はそんなに見ない。 「炎の城」は時代劇なのでこってこての邦画。 何でコレに興味が湧いたかと言うと、私が趣味で良く読むシェイクスピア作品の名作で…

君の瞳に乾杯「カサブランカ」

「カサブランカ」は1942年公開のアメリカ映画。とんでもなく古い白黒映画だが、魅力がタップリ詰まっているので見て損は無しだ。 時は1941年、第2次大戦世界大戦下でドイツに自国を占領された多くの人々はアメリカへの亡命を計ったという。しかし戦時中には…

週末は踊るに限る「サタデー・ナイト・フィーバー」

「サタデー・ナイト・フィーバー」は1977年公開のアメリカ映画。 週末のディスコで弾ける若者を描いた青春物語で、公開した年から考えて確実に古臭いのだが、そんな中でもパワフルなダンスと軽快なディスコミュージック、そしてメインとして登場する若者達の…

光と影を行ったり来たりの危ない青春「エデンの東」

「エデンの東」は夭折のスーパースタージェームズ・ディーンが主演した1955年公開のアメリカ映画。 この時代の映画は色々と味わいがあって良い。 第一次世界大戦下である1917年のアメリカが舞台の映画。T型フォード車の流行、レタスの冷凍保存への挑戦がなさ…

怒れる魔神「大魔神」シリーズ三部作を振り返る

1966年、今は無き映画会社「大映」により放たれた名作、それが「大魔神」である。 1966年の4月に「大魔神」、8月に「大魔神怒る」12月に「大魔神逆襲」の計三作が公開された。一年の間に三作を公開したとは、すごい集中力。頑張って作ったんだなと分かる。こ…

目指すは宇宙!「王立宇宙軍 オネアミスの翼」

「王立宇宙軍 オネアミスの翼」は1987月3月14日に公開された長編アニメ映画。 チョコをたくさんもらって食った一月後に、その楽しんだツケが回ってくる嫌な日が公開日となった。この日は一部の男性諸君が懐を痛める日であったが、二月を楽しまなかった者には…

ハサミ男の恋「シザーハンズ」

「シザーハンズ」は1990年公開のアメリカ映画。 ビデオ屋や何かの雑誌の映画特集記事などで目にしてタイトルは知っていたが、長い間視聴していなかった映画であった。 ジャケットとタイトルの響きからホラー映画かと思っていた。日本でハサミ男と言えば、「…

あなたはどっち派?「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」は2017年8月に公開された劇場アニメである。 タイトルなげぇ…… 聞いたことのないだらだらとした長いタイトルを見て「コイツも流行のラノベ原作かよ」と思ったら違った。 1993年に実写ドラマが放映していたと…